【入れ歯・部分入れ歯】

スマイルデンチャーの樹脂素材すべてがTCS社製「アンブレイカブル」に切り替わります。

【重要なお知らせ】 2015年7月21日の受注分より、スマイルデンチャーが生まれ変わります! ●スマイルデンチャーの樹脂素材すべてが、  カリフォルニアに本社を置くTCS社製「アンブレイカブル」に  切り替わります。 ※取り扱い方法・価格等は、従来と変わりありません。 ※これまでもアメリカから輸入したポリアミド樹脂を床材料と  してまいりましたが、それらをすべてTCS社の 「アンブレイカブル=(壊せない)」というポリアミド樹脂の  ブランドに切り替えます。    アンブレイカブルは・・・ ※FDA(アメリカ食品医薬品局)認可 ※CEマーク(欧州連合加盟国の品質基準・安全基準)取得 ※ISO13485:2003(医療機器の品質保証のための国際標準規格) 取得  品質・安全性、共に安心していただけます。 ※全米最大の歯科技工所「グライドウェル」でも使用。  信頼できる材料の一つとして推奨されています。 ※TCS社は、この「アンブレイカブル」以外にも多くの  先進的な熱可塑樹脂を開発しているメーカーです。 ※弊社はこのTCS社と、新製品開発も視野に入れ、提携  することといたしました。 (弊社は、tcs社のAuthorized Distributorsに登録されました。) ※材料メーカーとの提携は、多くの利点がございます。   ・新材料を使った新製品の開発   ・共同開発に近い細やかな性能要求   ・メーカーの最新情報を医院様へ提供   ・先生からのご意見を反映させた新製品開発   ・床材に最適な専用洗浄剤等とのパッケージ提案   ・より具体的な保証内容の提案…等々 ※つまり、よりよい製品を先生と一緒になって開発できる事。 ※最良のパッケージの提供で患者様に安心をお届けできる事。 ※いち早く新素材を使った製品開発ができる事になります。 ※樹脂自体は従来品と同じポリアミド樹脂ですので、  これまで通りの設計・製造ができ、価格も変動ありません。 ※下記画像は、従来のポリアミド製スマイルデンチャーと、  tcsアンブレイカブル製スマイルデンチャーを並べたものです。  まったく異なることなく、見分けもつきません。  ちなみに、左が従来品、右が「tcsアンブレイカブル」です。

イメージ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

訪問数 カウンター